堀川産業の福利厚生|採用情報サイト|埼玉県・群馬県・千葉県・茨城県・神奈川県・東京都・栃木県・長野県の新卒(総合営業職・総合技術職・SE(システムエンジニア)・準総合職・一般職(営業事務/管理事務))、中途(営業社員、得意先担当員(ルート営業)、業務社員、営業事務、ガソリンスタンド員)の採用情報|堀川産業株式会社

マイナビでエントリー受付中!

堀川産業株式会社 採用情報サイト

採用情報

堀川産業の福利厚生

  福利厚生   健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、定期健康診断実施、
財形貯蓄、退職金、企業年金、社員共済、寮、社宅、保養所

社員が安心して長期に働ける、また最大限に能力を発揮できる企業風土を目指し、各種社会保険、財形貯蓄、退職金、企業年金、社員共済といった制度があります。また、社員同士の親睦を深めるため、年1回のボウリング大会や、定期的な社員旅行も開催しています。福利厚生施設としては、長野県の志賀高原に保養所があり、社員は誰でも利用可能です。


  • 内定者懇親会

  • 2016年ハワイ社員旅行

女性が活躍できる雇用への取り組み

総合職の女性を増やし、女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定します。

1.計画期間

 平成28年4月1日~平成33年3月31日

2.当社の課題

  1.  (1)一般職を希望する女性は多いが、総合職(営業職)を希望する女性は少ない。
  2.  (2)妊娠・出産後に継続して勤務する女性の割合が低い。

3.目標と取組内容・実施時期

目標1:総合職の女性社員を積極的に採用し、現員の1.5倍に増加させる。

  • <取組内容>
  •  ・学生が働くイメージをし易くするため、会社説明会に総合職の女性社員を同席させ、具体的な仕事内容の説明、
      学生からの質問等に応じる。
  •  ・女子大学のキャリアセンターへの訪問。
  •  ・積極的な中途採用の実施。
  •  ・営業所の建替え等により、女性が働きやすい環境の整備。
  •  ・定期的なフォローアップの実施。

 目標2:出産・子育てしながら働き続けることが出来る企業を目指す。

  •  <取組内容>
  •  ・継続勤務が困難となっている障害の調査・聞き取り・分析の実施。
  •  ・有給休暇取得率の向上。
  •  ・複数担当制や業務のカバー体制の構築。
  •  ・社員とのヒアリング(毎年2月頃)を通し、育休制度の周知及び啓蒙活動の実施。
  •  ・マタハラ・セクハラ等が起こらないようにするため年1回以上の管理職研修の実施。
≪情報公開≫

有給取得率
23.9%(平成29年3月21日~平成30年3月20日)

ページの先頭へ